スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会てそんなヤバイの?

まぁ、ニコ動ユーザーなら聞いたことがある
<創価学会>
ネットでは、「警察との癒着で組織が犯した犯罪を隠蔽してる」 「平和主義ならばなぜ暴力団と関係を持つ」 「他国の独裁者を褒め称え、資金調達など弾圧や虐殺にも手を貸している」 「創価学会は批判を許さず、批判者は謎の死を遂げている」
等、あまりいい評判を聞きません。

以下創価学会公式ホームページ記載の創価学会の概要
http://www.sokanet.jp/sg/sn/index.html←創価学会公式ホームページ


創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体です。
その目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。
1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192ヵ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、各国の繁栄と平和を願い、活動しています。
「創価」とは価値創造を意味しています。その価値の中心である「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が、創価学会の根本の目標です。
日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ、個人の幸せは世界の平和・安穏なくしてはありえないと説いています。その意味で創価学会は、一人一人の幸せのみならず、真の平和・幸福社会の実現を目指しているのです。


これだけを見ると、創価学会は良い団体に見えます。
そして、先に書いたネットでの批評だけをみると創価学会はそう、20世紀少年にも登場する友民党のような悪の団体に見えます。
しかし片方だけの意見を見ても真実は見えません。
当たり前なこと言っていい気になっているオーシア連邦月光のブログを見てもなんの知識にもなりません。
ちなみに創価はネットの批判に対し、「ネットは悪党の最後の巣窟だ」と学会員に言い聞かせ、すずしい顔。
本などネットより人々の目に触れるものに対しては圧力をかけ店頭での販売をやめさせる。
といった感じです。あまり批判しすぎると消されそうなのでこれくらいに

いとこの家なのであまり書けません。ご了承ください(蹴
スポンサーサイト

テーマ : 創価学会・公明党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ゲーム、漫画、日記とか 月光です。
今日の記憶閲覧者
ガジェットギャラリー オリジナル・グラフ付き簡単アクセスカウンターガジェットはやっぱりガジェットギャラリー!
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
時計
アンケート

無料アンケートブログパーツqtown
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。